プラトン『クレイトポン』メモ

プラトン『クレイトポン』((プラトン全集 (岩波) 第11巻) を読んだときのメモ。

本対話篇は,ソクラテスがクレイトポンに,自分の悪い評判を流したのではないかと問いただす場面が始まりですが,ソクラテスがしゃべるのはそれを含めて序盤の2言だけで,クレイトポンが殆ど一方的に話すだけで終わります。なのでいわゆる「対話篇」らしいソクラテスの対話は殆どありませんが,クレイトポンの回想の中で片鱗を見ることはできます。

この対話篇の特徴は,何と言っても短いことです。全集ではわずか13ページです。同じ11巻に収録されている超大作の『国家』と対照的です。なのでこのメモもいつものように長くせず,短くすることでその特徴を伝えられればと思います(笑)。あとは訳の関係もあると思いますが,ソクラテスを「あんた」呼ばわりするクレイトポンの口の悪さが印象的ではあります。

副題は「徳のすすめ」。以下が読書時のメモです。

クレイトポン「つまり,これらの説と,それからまた,ほかにも,徳は教えられるものだとか,何よりも自分自身に気をつけなければいけないとか,以上に言われたのと似たような論がたいへんたくさん,たいへんみごとに言われたものがあって,わたしは,それらにはほとんど反対したこともなかったし,これからもけっして反対することはないだろうと思う。それは,われわれに学を志すことを教え,われわれを益することの最も大なるものであり,まるで眠っているみたいなわれわれの目をさましてくれるものだ,と思っているのだ。
そこでだ,わたしの関心は,それから先の話を聞かしてもらいたいということに向けられてきたのだ。…」(408B)

クレイトポンとソクラテスは,あまり折り合いがよくないようで,実際クレイトポンは,トラシュマコスという『国家』でソクラテスと対決する弁論家と親しいようです。それでも,ソクラテスを最初は立てています。皮肉のような気もしますが。

クレイトポン「「いや,そんな名前だけ答えてもらっても仕方がない。わたしの求めているのは,こういうことだ。医療の技術というようなものが認められているね。ところが,それが究極においてなしとげることには二つあって,一つは健康をつくるということ,もう一つは,既存の医者に加えて,また別の医者をたえずつくってゆくということだ。しかし,そのうちの一方は,もはや技術の形で存在するだけのものではなくて,教えたり教えられたりする当の技術の作物となりうるものなのだ。つまり,われわれが健康と言っているものはだね。…
そうすると,正義も同じことで,その一つの仕事は,正義の人をつくることであるとしよう。それは,いま言ってきたような技術のばあいでも,それぞれの技術者 (専門家) をつくることであったのと同じことだ。しかしもう一つの仕事は,どうなのか。正義の人がわれわれのためにつくることのできる作物とは何だと言うのか。それを言ってくれたまえ。」」(409B)

「魂の善さを目指す技術は?」という問いに「正義である」と答える,ソクラテス派の?人物の言葉に対する,クレイトポンの答えです (過去の回想なので括弧をダブらせています)。正義はどんな「作物」を作るのか?と。この後答えは色々と言われますが結局はっきりしません。

クレイトポン「あんたという人は,徳に意を用いよとすすめることにかけては,世にもすぐれた実践家だけれども,しかしあるいは,あんたにできるのはただそこまでのことで,それ以上は何もないのかもしれないという,半々の (二つに一つの) 可能性を認めたからだ。」(410B)

クレイトポン「なぜなら,まだ徳のすすめを説かれたことのない人間にとっては,ソクラテス,あんたは何にもかえがたい値打のある人だけれども,すでにそのすすめを受けてしまった人にとっては,徳の完成に達し幸福を得るということのためには,ほとんど邪魔だと言ってもいいくらいのものだということになるだろうからね。」(410E)

クレイトポンは,よくいる「それで?」「具体的には?」と訊きたがるタイプの人のような感じでしょうか。前述の正義による「作物」と同じで,ソクラテスは徳を賞賛したり,必要性を説いたりはするが,そこまでであり,実際にその具体的な知識を持っていないのではないか?と。で,この言葉でこの対話篇が終了します。

ということで,以上。「正義によって得られる作物とは?」というのが印象的な対話篇ですが,まあ読み物としては『国家』のプロローグ的なものとしてさらっと読む感じのものでしょうか。なお本対話篇は,「偽作の疑いあり」と解説にはあります。
次は『国家』の予定。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中