[DIVA f]「秘密警察」

Project DIVA f の EXTREME モードの,秘密警察のパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。

なかなかテンポの速い曲ですが,その速さの割にはプレイしやすい感じです。伸ばす音や短い音が少ないからでしょうか。
難関はやはり「朝から晩までオマエをみる」という部分でしょうか。特に終盤のチャンスタイムの後半の同時押しが入る部分 (2:35 ~) は大変です。それと,間奏部分で単音の連続する部分 (○×14 (1:23 ~) とか) も意外とタイミングがずれてミスしやすいです。

結構熱い曲ですが,若干手ぬるいという感じもあります。ものすごく早口で歌う部分 (0:23 ~とか) がありますが,そこなどは作りようによっては凶悪な難しさになっただろうなと少し残念。

[DIVA f]「トリノコシティ」

Project DIVA f の EXTREME モードの,トリノコシティのパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。

速さは速くもなく遅くもなくといったところで全体として余裕は持てます。
難関は1回目のテクニカルゾーンくらいでしょうか。半面,それ以降は難しいところがない分,ミスしなければ問題ないのだが…という緊張感が長く続きます(さすがに EXTREME は難関箇所以外なら楽勝というわけでもないので)。今回もラストの2回目のテクニカルゾーンあたりはかなり手が震えてました。

個人的にはかなり好きな曲。

[DIVA f]「Nyanyanyanyanyanyanya!」

Project DIVA f の EXTREME モードの,Nyanyanyanyanyanyanya! のパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。
今回はブレやノイズが少なく撮れました。

ちょっと特殊な曲で,曲が全体で5部に分かれておりそれぞれテンポなどががらりと変わります。なので切り替えが必要で,特に速いテンポ→遅いテンポ (3部→4部など) では,早く押しすぎてミスるケースが結構あります。
といっても技術的に難しいのは3部と5部の速いパートだと思います。3部の細かい16部音符×2の連続は,右手で左手を追うようにタイミングをちょっとずらしてボタンを押せば簡単です。5部は…慣れでしょう。でも慣れるととても楽しい場所です。

難易度は星9つと高めなのですが,同じ難易度のワールズエンド・ダンスホールとか鏡音八八花合戦よりはだいぶ楽だと個人的には思います。
録画に当たって初めて PV を多少見ましたが,世界を旅行したり宇宙に行ったりとなかなかカオスですね…。

[DIVA f]「Stay with me」

Project DIVA f の EXTREME モードの,Stay with me のパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。
ちょっとピンボケやノイズが多く,見苦しくて申し訳ありません。後半は比較的安定しています。

テンポは,普通といったところで割とプレイしやすいです。
難関としてはやはり,2回目のテクニカルゾーン直後 (2:38 ~) の16部音符×7 が4回繰り返されるところでしょうか。両手で交互に叩けばスピード的には問題ありませんがタイミングがずれやすいところです。
それ以外は難しい部分はないので,落ち着いてやればパーフェクトもそれほど難しくないでしょう。
(もっとも言うほど易しくはなくて,実際には録画時も平凡なところで何回もミスしましたが…。)

[DIVA f]「MEGANE」

Project DIVA f の EXTREME モードの,MEGANE のパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。

テンポは遅めなので落ち着いて挑めます。
難関は何と言っても終盤の2回目のテクニカルゾーン(2:34 ~)とその直前の16分音符12連打の部分(2:30 ~)でしょう。特に後者は,タイミングがうまく取れないとスピードに付いていけていたとしてもミスします。若干引き付けて,というか遅めに叩く感じだとうまく行きやすい気がします(両手を使う場合)。これはこの曲全体にいえるかもしれません。

巡音ルカが歌う数少ない曲です。

[DIVA f]「メランコリック」

Project DIVA f の EXTREME モードの,メランコリックのパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。

テンポは遅めなので落ち着いて挑めます。難関は何と言っても1回目のテクニカルゾーン (0:58 ~ 1:12) だと思います。が,最大で3連打なので,そこまでタイミングを狂わせられることもないと思います。それと最終盤の 3:22 ~の ○△□× と続くところは,視覚的に次のキーが非常に分かりづらく,ある意味ではここは直感勝負的なところがあり実は一番の山場かもしれません。

[DIVA f]「FREELY TOMORROW」

Project DIVA f の EXTREME モードの,FREELY TOMORROW のパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。

え?あぁ、そう。 と同様にテレビの音声が混じってしまっており,本当は撮り直したほうがよさそうですがとりあえず上げます。

テンポもゆっくりめで,全体的に平易な曲だと思います。16分音符が入り乱れますが,両手で対応すれば問題ないし片手でもいけそうです。ただ2度目のテクニカルゾーンの☆(画面タップ)のコンボは,指が乾燥しているとかコンディションによっては結構ミスりました。

[DIVA f]「え?あぁ、そう。」

PS Vita 『初音ミク -Project DIVA- f 』の EXTREME モードの「え?あぁ、そう。」のパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。

テレビを付けたまま録画してしまったので,ニュースの音声が混じってますが気にしないでください(笑)。とはいえ気になりますが,すぐパーフェクトを出しなおす自信がありません。終盤かなり手が震えているのが分かります。
あと光源の部分が見えづらくなっています。

かなりテンポが速い曲ではありますが,比較的単調なので速さに慣れれば難易度 (星8.5) ほど難しい曲ではないと思います。
難関は,やはり間奏部分 (0:57~1:17) でしょう。あと,チャンスタイムの終わり近く (1:57~) で☆が突如出てくるので,自分のように人差し指でタップする派は予め頭に入れておかないと対応は困難です。
ただ,前述のようにテンポが速いのでどこでもミスする可能性があり気が全く抜けません。実際,ラストは別に難関ではないのですが録画時も3回ほどそこでミスしてパーフェクトを逃しました(泣)。

[DIVA f]「ACUTE」

PS Vita 『初音ミク -Project DIVA- f 』の EXTREME モードの「ACUTE」のパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。

かなりテンポが遅く,最初の方では楽勝に思われますが,サビ部分は16分音符を含めて­目まぐるしい展開です。特に,終盤のチャンスタイムが終わった後 (丁度3:00頃から) は同時押しの16分音符連発など怒涛の構成があり,予め把握していないと対応は難しい­と思われます。
それでも難易度 (星7つ:EXTREME で最低) の通り,パーフェクトは狙いやすい曲だと思います。

DIVA f の中ではちょっと大人の曲って感じですね。

[DIVA f]「リモコン」

PS Vita 『初音ミク -Project DIVA- f 』の EXTREME モードの「リモコン」のパーフェクト動画です。
他の動画はポータルをご覧ください。

この曲も難所といえるところは少ないので,パーフェクトを取りやすいと思います。とはいえテンポが速く,ノーミスで乗り切るのがさほど簡単というわけでもありません。 よくミスったのは,1:28 くらいの (丁度ピンボケしてますが) レンの短い △ 長押しがある部分です。あと 2:26 からの息つく暇もない8分音符×14 がずっと続くところと,その長丁場最後の「ぬるま湯男子~」というところの終わりの16分音符連発で抜ける部分がハイライトでしょうか。

テンポがよく楽しい曲です。PV も面白いですね。